京都 宇治(六地蔵)の個人事業主向けホームページ作成・運営代行 パソコン・周辺機器の修理・販売 | BlaMeer(ブラミーア)

BlaMeer(ブラミーア)は、主に個人事業主(個人商店など)様に特化したホームページ作成・運営の代行を低価格で提供します。また、パソコン・家電等の修理・更新も承っております。

TEL : 0774-46-9647
FAX : 0774-46-9437

〒611-0001 京都府宇治市六地蔵奈良町74-1-413

10月

ファームウェアのバージョンアップ(更新)って?

スポンサーリンク

P1100590 例: Nikon デジタル一眼レフカメラ D90 ゆがみ補正データの更新

ハードウェアやソフトウェアという言葉は聞いた人は多いのではないでしょうか? 前者は「製品そのもの」、後者は「その製品上で動いているコンピュータープログラム」ということになります。しかし、ファームウェアという言葉はあまり聞き慣れないのではないでしょうか? これはハードウェアを直接制御している基本プログラムです。 例えば「このボタンを押せば電源が入る」などの最低限の動作を指示するものです。

最近の家電はほとんどがコンピューター化され便利になってきています。 洗濯機、冷蔵庫、エアコン、テレビ、レコーダー、スマホ・携帯電話、デジカメ、パソコンなどなど・・・。 これらはボタン操作で賢く動作しますよね? すべてコンピュータが制御しているからです。 でもこれらは人間が設計したもの。 多かれ少なかれバグ(不具合)があります。

スポンサーリンク

そこでファームウェアのバージョンアップ(更新)が必要になってきます。 以前はサービスマンしかできない作業でしたがユーザー(使用者)ができるよう利便性が図られています。 メーカーにとっては修正プログラムを入れ替えに訪問する必要が無く、更に新機能追加などの操作性向上なども提供することも可能になったのです。 せっかくメーカーが提供しているにもかかわらず、作業にはパソコンが必須ということが多く、バージョンアップ(更新)ができることすら知らない人が多いのも事実です。 バージョンアップ(更新)作業を誤ったりしますと、「電源が入らない」などの致命的な故障になります。この場合、保証期間内でも有償修理になります。

スポンサーリンク

そこでBlaMeerではお客様の利便性と作業のリスクを考え、ご依頼いただいた修理品に関しては無償にて最新バージョンへ書き換えを行い納品しております。 作業に自信のない方は単体でのバージョンアップ(更新)作業も承っておりますのでご相談ください。(但し、正常に動作することが条件) メーカー、型番によっては提供していない場合があります。

BD・DVDのトレイが開閉しな~い (ToT)

P1100587

CDはもちろんBDやDVDプレーヤーをお使いの方も多いと思います。でも、故障というのは突然やってくるものです。

もしディスクを入れたものの出てこなくなったら大変ですよね?

出てこなくなったディスクを回収し、開閉できるように修理し光学ピックアップも清掃いたします。外装清掃と端子類の酸化防止処理はサービスさせていただいております!

基本的に「買った方がいいかも~」という高額な請求はしませんのでご安心を! 見積りは無料ですので「あれ?」と思ったらご相談ください。

家電の修理もお任せください!

P1100549

もし家電が故障したら皆さんはどうしますか? 買った店にも持っていく方がが多いのではないでしょうか。でも、保証期間が切れていたら、たいていの方は「仕方ないなぁ、買い替えよっか~」となるはずです。 「見積もりしてもらったが高額だった!!」ということも多々ありますよね?

BlaMeerはパソコンの修理・販売ホームページの作成・運営代行を主な業務としていますが、家電の修理もお引き受けしております。白物家電・生活家電・情報家電など・・・

今回のご依頼は「掃除機が動かなくなった」というものです。調べてみますと動かないのは集塵モーターでした。これが動かないとゴミを吸い込まない、まさに心臓部ですね! その他のゴミセンサーや回転ブラシ、操作ランプは正常でした。 というわけで、分解して集塵モーターの分解整備を行いました結果、無事に稼働したのでした。これからも元気に働いてもらいたいですね!ゴミの減量という観点からも地球にやさしいです

今回の修理は部品交換なしで修理完了となりましたので技術料¥5,000を請求しました。高額な修理代金は請求しません。致命的な故障の場合は事前に連絡を差し上げて買い替えをおススメしております。また、この掃除機は紙パック式ですがゴミセンサー付きの高級モデルでしたので購入当時は4万円弱はしたと思われます。人間、誰しも便利で快適なものを手にするとなかなか手放せないものです。皆様も買い替える前に一度ご相談ください。高級機種なら尚更です。

プリンターのインクは何をお使いでしょうか?

プリンターのインクについて

MP990_QA(写真1)

 

パソコンをお使いの方なら、たいていはプリンターをお持ちだと思います。プリンタを使っていくうえで必用なのが用紙とインクです。今回はこのインクについてお話していきたいと思います。

用紙に印刷するにはボールペンやマジックのようにインクが必要になってきます。現在ではインクジェット方式が主流です。名前の通りインクを鉄砲魚のようにプリンターヘッドから用紙に吹き付けて印刷をしています。プリンターにも依存しますが、フルカラー印刷をするために4から6色のインクがあり、各色のノズルがそれぞれ備えてあります。理論的にはこのノズルの数が多いほど印刷の速度が速くなります。現在ではインクの噴出量をピコリットル(一兆分の1ミリリットル)単位で行い、高精細な写真印刷などを実現しています。

交換するインクは皆さん何をお使いですか? メーカー純正品、互換インク、インク詰め替えなどありますよね。純正品は高いって? そうですね、互換インクの2倍以上はしますからね! でも、結局は安かろう悪かろうなんですよ! プリンター本体はは赤字で販売して、インクの販売で本を取るという形で成り立っています。ですから本体と交換インクが同額に近いケースもあるのです。
純正インクはカートリッジの構造はもちろんのこと、インクの粒子の大きさもプリンターに合わせて独自に開発しています。 ゴム印で使うようなスタンプインクをただ詰めているのとは訳が違うのです。ですからそのことを考慮していないインクは当然プリンタヘッドに影響を与え、インク漏れや詰まりを発生させてしまうのです。  運よく詰まりなどが無くても、インク粒子の大きさが異なるので色合いが狂い、退色も早いでしょう。

プリンタを末長くベストな状態で使いたい場合は迷わず純正品を使用してください。純正インクを使わない場合、ランニングコストを抑えることができ価格面でのメリットはあるものの、プリンターヘッドの致命的な故障などデメリットが多くお勧めできません。

私も2009年製のCanon PIXUS MP990(写真1)を購入当初から純正インクを使用し続け故障なく使用しております。この機種よりEPSONからCanonに乗り換えました。理由は万が一の時、プリンターヘッドが着脱でき交換できるから!

テザリングとは・・・

テザリングについて

CP1100492

テザリングとはスマートホンなどを、モバイルルーターとして使用する機能である。分かりやすく言うと、お手持ちのスマートホンなどの通信を使って、タブレットなどの端末をインターネットに接続することである。

この機能を使うとデータ通信カードを購入しデータ通信回線を契約しなくても通信できるようになる。パソコンやタブレットなどを新たな契約なしでデータ通信できるわけですが、パケット定額制に加入することは必須条件になるだろう。定額制といっても回線の負荷や経営を考え通信量の上限(3GB or 7GBなど)が設けてあります。上限を超えると速度が128KB制限となり、2GB追加毎に別途料金を支払うことで速度制限が解除できる。要はWiFiモバイルルータと同様の機能が使用できるということである。

D社は2010年より一部端末でテザリング機能が使用可能となり、現在ではほとんどの機種で使用可能となっている。但し、FOMA(3G)回線では定額の上限がパソコン同様に上がってしまうので注意が必要。Xi(LTE)回線ではテザリングの規制はない。
一方、A社・S社ではiPhone5の登場に伴い、2012年よりテザリングオプションを月額525円で提供している。

端末との接続方法はWiFi、USB、Bluetoothがある。テザリングというとWiFiが一般的になっている。

通信料の節約にはなる反面、スマートホンのバッテリーを消費してしまうという欠点もあります。大容量の機種ならさほど問題ありませんが、そうでない方はモバイルバッテリーが心強い味方となるでしょう。また、最近では「月額980より」などと謳っているSIMカードもありますが一日当たり30MBであるとか、FOMA回線のため回線速度が遅いなど、制約があります。ホームページ閲覧やメール程度の使用でしたら後者でも問題ないかと思われます。

何れも、一長一短ありますがお財布と生活スタイルに合わせて選んでみてはいかがでしょうか?