京都 宇治(六地蔵)の個人事業主向けホームページ作成・運営代行 パソコン・周辺機器の修理・販売 | BlaMeer(ブラミーア)

BlaMeer(ブラミーア)は、主に個人事業主(個人商店など)様に特化したホームページ作成・運営の代行を低価格で提供します。また、パソコン・家電等の修理・更新も承っております。

TEL : 0774-46-9647
FAX : 0774-46-9437

〒611-0001 京都府宇治市六地蔵奈良町74-1-413

ブログ
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

ブログ一覧

キットカットとアンドロイド

スポンサーリンク



キットカットと言えばチョコレート菓子。アンドロイドと言えばスマホ、タブレット。どういう関係があるのと言えば今回リリースされたAndroid 4.4の開発コードネームがKItKatです。

アンドロイド4.4

 

なんとなくKItKatのロゴに似ていますよね? でもどこかの国のようなパチリではありませんのでご安心を。ちゃんとコラボしていますので。

アンドロイドOSの開発コードは

  • 1.0 Astro
  • 1.1 Bender
  • 1.5 Cupcake
  • 1.6 Donut
  • 2.0と2.1 Eclair
  • 2.2 Froyo (Frozen Yogurt)
  • 2.3 Gingerbread
  • 3.x Honeycomb
  • 4.0.x Ice Cream Sandwich
  • 4.1.x Jelly Bean
  • 4.4 KitKat

アンドロイドコードネーム

お気づきですか? Aから順に始まっていますよね。しかもVer1.5以降は全てお菓子なんです。

スポンサーリンク



バッテリーの持ちはどうですか?

電気スタンドと言えばソファーの横の白熱電球を思い出すのは私だけでしょうか。今、電気スタンドと言えば・・・ そう、車です。最近ではハイブリッド自動車もよく見かけ、100%電気自動車もちらほらと見かけるようになってきました。とはいっても急速充電や充電器のインフラ整備が少しずつ進んできたとは言え、長距離航行は難しそうです。

タブレット、スマホなども例外ではありません。現在では技術が進みバッテリーの持ちが良くなったとはいえバッテリ切れは避けたいです。特にスマホでテザリングしながらタブレットを使っている方は電力消費が激しいので大きな問題です。そこでご紹介するのがUSBモバイルバッテリーです。価格と用途に合わせて大きなものから小さなものまで色々と・・・

で、私が使っているのがこれ

31YteM34QiL._AA300_

 

スマホとタブレット同時充電もでき重宝しています。microUSB・miniUSB・Apple30ピン対応なのであらゆる機種に対応できます。

LEDライトも内蔵しているので非常時はもちろん、アウトドアなどでも役立ちます。結構、明るいです。

大容量13000mAhで124*77*24(単位:mm) 308gと少し重いですがスマホに4~5回フル充電できます。旅行にも最適です。

 

所有している機種や使い方、MADE IN JAPANがいい、知らないメーカーは買いたくないなどの拘り・・・ 色々な条件で理想のUSBモバイルバッテリーは違います。

もしこの記事を読んで「色々あり過ぎて、欲しいけどどれが良いのか分からない」などと思われましたらBlaMeer(http://blameer.com/)までお気軽にご相談ください。多数ある機種の中からあなたにピッタリの機種をご提案させていただきます。

 

ネットショップ運営の実情

一言で言うと「ネットショップの運営はそんなに甘くない」というのが現状のようです。 大切なことはネットショップで売り上げを上げるため真剣に自分のネットショップに取り組んでいるかという事です。

ついでに・・・とか、売れればいいかな・・・という考え方で運営しているのであれば絶対にいい数字は出せません。楽天などでバリバリ売っている人たちはおよそ二割の人たちです。5~6人態勢のスタッフがネットショップに自分のすべてを掛けるぐらいの気持ちで取り組んでいます。その競合相手と勝負をするあなたがそのような考えで勝てるでしょうか?

u002cut

以下、参考になれば幸いです。

  •  楽天などのショッピングモールに出せば売れるかも!という考えは捨ててください。売れるネットショップに一番大切なのはマーケティングです。現に約8割の出店者は損をしています。
  •  ネットショップに商品力は関係ないと言う人もいますがそれはどうでしょうか。商品力がないとショップ、お客様の双方が活力をなくすことになります。 商品力が無いと景気に左右されるネットショップになるのです。
  •  あとはリピータをどれだけ維持するかという努力です。一度購入すればまた購入してもらえるだろうなどの、売り手の勝手な考えはやめましょう。
  •  また、ブランドを目指さないネットショップは安定しません。コンセプトをしっかりと持つことです。キャンペーンなどを開催しても一時的な効果しかありません。
  •  しっかりとしたネットショップオーナーがいることが大切です。情熱とやる気がないとショップの成長はありません。

売れるネットショップは・・・

  • ネットショップのデザインがきちんとできている
  • 写真が充実している。かつ、綺麗でインパクトがある(ピンボケは問題外です)
  • 解りやすく説得力のある商品説明
  • ネットショップの使い方がすぐ解る
  • お客さんに期待感を与える
  • 決済方法がすぐにわかる
  • 送料などの費用がすぐにわかる
  • プライバシーポリシー・特定商取引法に関する記述がある

などが条件ではないでしょうか?

ではショップオーナー様へ質問です。 YES・NOでお答えください。

  1. ネットショップを運営して楽しい
  2. 自分のネットショップの商品・サービスが大好き
  3. 他のネットショップでよく買い物をする
  4. ネットショップの事をいつも気にかけている
  5. ネットショップのマーケティングをしっかり実行している
  6. 自分の言葉でわかりやすい商品説明を作っている
  7. 私はネットショップの店長を専業としている
  8. 誠意のある対応をしている

どうでしたか? 一つでもNOがあるオーナー様はYESに変えるよう努力してください。売れているショップでは当たり前のことですので必ず実行してください。

ネットショップは実店舗より難しいのが現実です。実店舗ですと店の前で呼込みもできますが、ネットショップだとそういう事ができません。商品の価値も写真では伝わりにくく実際に届くまでわかりません。そのかわりにお客様が全国いるというメリットがあります。メリットを生かし、全国展開できるかは、あなた次第です。

とにかく元気出していきましょう。

 

広告を自動で挿入させるWordPressプラグイン

広告を自動で挿入させるWordPressプラグインといってもピンキリで迷いました。私が見る限り日本語のものはありませんでした。

「あーでもない、こーでもない」と色々試し、「Quick Adsense」に決定しました。固定ページはもちろん、ブログ内の文頭、文中、段落、文末、サイドバーなどに広告を自由に掲載できる事が決め手でした。Google AdSense以外の広告も対応しているようです。

このプラグインは日本語で書かれていませんので、設定画面は英語です。それだけなら全く問題ないのですが、文字コードを指定しないとスクリプトを貼り付けるボックス内の文字が化けるという結果に。おまけに更新のたびに化けた文字が増殖する。これはマズイ。てなわけで少しphpを編集してやらないといけませんでした。(反転部を追加)

<281行付近> と <305行付近> を追加修正

quick-adsense-admin_php

これを上書きすれば日本語対応になります。(必ずPHPエディタなどで編集してください)

広告があるとらしく見えます。Google AdSenseでは表示させたくない広告ジャンルをカットできるので安心です。

 

 

ハイビジョンテレビの修理

福山○治でおなじみの東芝REGZAです。

2011年製でまだ新しいのですがこんな風に画面がおかしくなったら通常は諦めますよね? 修理見積を出しても「液晶パネル交換で工賃が・・・ 出張費が・・・」って言われ修理代金に目を回す事でしょう。しかし、運が良ければ部品交換なしで直ったりします!
「♪なんという事でしょう~ ♪乱れていた画面が、新品のように綺麗に映っているではありませんか! ♪」